FC2ブログ
鯉のぼり・伝達講習
この日は快晴
火曜日は勉強会なので、この日も自転車通勤

途中、川に鯉のぼりが。
先週まで桜・・・桜だったが、すでに5月の準備である。

この日は、勉強会の後に伝達講習会。
週末金沢であったボバース法の伝達。

定員があったり、休日リハや家庭の都合等々なかなか皆が
参加できることはないので、参加者が伝達していこうと、
いうものだが、昔は当たり前にやっていたこと。

こんな事を声かけして「さぁ、やりますよ」的にしなくては
いけないのが最近の傾向?(ちょっと寂しい・・・)

手技的なものは作業療法ではどうかなと思うが、
急性期の患者さんが多いので、基礎知識としては頭においておいても
いいかなという感じ。

昔より、「活動」がテーマなんですという感じで説明されていたらしい。
身体機能ですと言わなくなったことは前進であるが、
機械的に日常動作を取り入れて「活動です」というのは、
すでに「Meaningful occupation 」で無くなっているんですよね~

ここを作業療法士は意識的に使わないと、「作業の誤用」で終わって
しまうと考えています。



スポンサーサイト



copyright © 2019 てっちゃんの気ままblog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.